脚本登録はこちら

たぬきの糸車

作家:椎崎篤 登録日:2018年2月21日

対象学年:小学校低学年 / 出演人数:9人以上 / 上演時間:約15分 / 楽曲:なし
カテゴリ:民話の朗読劇

◆テーマ:伊豆の民話を土台にした「たぬきの糸車」の朗読劇。1年生の国語の教科書に岸なみ作の再話もあり、きこり夫婦とたぬきの心温まる交流を描いている。

あらすじ
昔、山奥にきこり夫婦が住んでいた。おばあさんが糸車をまわしているところをじっと見ていたたぬきが、冬、夫婦が山を下りている間にやってきて、糸車で糸を紡ぎ、夫婦がもどってくるとあわてて森の中に逃げていった。その後にはタヌキが紡いだ糸が沢山置いてあった。

▼脚本のサンプルPDFのURLはこちらです。
https://drive.google.com/open?id=1ERMLeVjQCTFnDNMa7ng1t5tqOZy1y4UU

【作家プロフィール】
ペンネーム:椎崎 篤
元児童劇脚本研究会 こまの会 所属
元日本児童演劇協会 会員(編集委員)
元東京都中学校演劇教育研究会 会員(役員)
元東京都中学校教員
著作 『はやにえ』 『霧のかなたにー心に残る十人の人びとー』等

◆本商品について
本商品はダウンロード形式です。
クレジット決済完了後、【schoolrev】からメールが届きます。
本文内の記載の「ダウンロードURL」をクリックしてダウンロードしてください。
※スマートフォンやタブレット端末からはダウンロード出来ない場合がございます。

たぬきの糸車

¥ 2,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※こちらの商品はダウンロード販売です。(15246491 バイト)

通報する

商品の評価